バンクイックは、三菱UFJ銀行カードローンです。

 

スマホなどの携帯電話からでもパソコンからでも

 

ネット申込みなら来店不要で最短30分審査回答可能です。

 

バンクイックの魅力
・金利 年1.8%−14.6%
・最高800万円まで融資
・三菱UFJ銀行の口座不要で融資可能。

 

バンクイックは、銀行ならではの低金利なのが最大のメリットです。

 

また、銀行のカードローンという安心感があります。

 

初めてお金をかりるというかたは、まずバンクイックから審査に申し込む事をおすすめします。

 

銀行は融資の審査結果が出るのが遅いイメージがありますが、三菱UFJ銀行のバンクイックであればお金を借りることも可能です。

 

お金に困ったのでどうしてもお金を借りたいという方にバンクイックはおすすめです。

 

 

 

 

バンクイックは融資可能!安心・低金利の銀行カードローン

 

バンクイックは、銀行最大手の三菱UFJ銀行が発行している銀行カードローンです。

 

銀行が発行しているカードローンなので、バンクイックは金利年4.6%〜14.6%の低金利、

 

最高限度額500万円の好条件でお金を借りる事が出来ます。

 

バンクイックは三菱東京UFJ銀行が発行している銀行カードローンですが、三菱UFJ銀行の口座がなくても申込みが出来て、

 

申込みのために新たに口座を開設する事無く利用することが出来ます。

 

バンクイックの申込みは、インターネットやモバイルからなら24時間365日いつでもどこからでも申し込みが出来ます。

 

さらに、申込み後すぐにカードを受け取りたい場合なら、テレビ窓口を利用すると直ぐにカードを受取り、お金を借りる事が出来ます。

 

テレビ窓口では、平日15時以降、土・日・祝日でも利用可能なので、インターネットから申込みをして、

 

審査の結果を待っている間にテレビ窓口へ行くことで待ち時間を最小にしてカード発行することが出来るので便利です。

 

借入や返済は、三菱UFJ銀行のATMやセブン・イレブン、ローソン、ファミリーマート等のコンビニATMが利用手数料無料でいつでも利用することが出来ます。

 

借入や返済のために遠くまで出かける必要なく、いつでもどこでも利用することが出来るので便利です。

 

お金を借りるなら、安心で安全な便利な銀行カードローンのバンクイックがお勧めできます。

 

バンクイックは融資可能の銀行カードローン

 

三菱UFJ銀行が発行している銀行カードローンのバンクイックは、最短30分の審査で 融資可能なので、急ぎでお金を借りたい時に便利なカードローンです。

 

インターネットで申込みをすると、最短30分でメールもしくは電話で審査結果の連絡が入ります。

 

審査に通れば、三菱UFJ銀行のATMコーナーに設置してあるテレビ窓口にてカード発行が可能なので、申込みをしたその日にお金を借りることが出来るのです。

 

バンクイックで 融資を希望する場合、あらかじめ有効期限内の運転免許証を用意する必要があります。

 

100万円を超える利用限度額を希望する場合は、 源泉徴収票や住民税決定通知書などの収入証明書も必要となるので用意をしておきましょう。

 

バンクイックは 融資可能ですが、審査結果の連絡は平日9時〜21時、土・日・祝日は9時〜17時までなので、時間外での申込みでは 融資でお金を借りることが出来ないので注意してください。

 

また、テレビ窓口やATMコーナーの営業時間終了直前に利用すると手続きが翌日以降になる場合があるので、申込みをする時は時間に余裕を持って利用することをお勧めします。

 

時間に余裕を持ち、必要書類を用意してからバンクイックに申込みをすることで、スムーズに無駄な時間を使わず 融資を受けることが出来ます。

 

バンクイックの審査について 在籍確認不安なら

 

バンクイックのカードローン審査に通過した時の体験談です。

 

バンクイックの申し込み時点で、消費者金融から総量規制にあたる年収の3分の1の借入(年収210万円に対し、約70万円の借入)があったので、規制対象外の銀行系カードローンに頼ることとなりました。

 

申し込み方法は、さすがメガバンクといったところで、無人契約機(ATMコーナー併設の「テレビ電話」)で、審査・契約をすることができます。

 

事前にコールセンターに問い合わせ、必要書類を確認したところ、本人確認書類と印鑑のほか、「可能であれば」給与明細など収入証明書を持参するように言われました。

 

ホームページでは、「限度額100万円以内なら収入証明書不要」とありましたが、

 

実際に契約機でも収入証明書の有無を尋ねられましたので、すでに他社での借入があるなど、

 

属性に不安がある方は、持参した方が審査を有利に進められる可能性がありそうです。

 

私の場合、既存の借入に今回の希望額50万円を加えると、年収の2分の1を超えることになるため、

 

非承認か減額されての承認も覚悟していましたが、結果は、希望通り限度額50万円での承認でした。

 

その場でカードも発行され、 でお金を借りることができました。

 

お金を借りる場合、当然自身の返済能力を見られるわけなので、今回のように「収入証明書不要」との触れ込みがあっても、少しでも承認になる確率を高めるため、持参できる物は持参した方がよいと思いました。

 

バンクイックの申し込みを検討している方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

 

バンクイックは カードローン発行可能なので、いざという時に心強いです

 

お金を借りる時には、申し込み方法が簡単なのかを考えてからお金を借りる申し込みをすることが多いのではないでしょうか。

 

三菱東京UFJ銀行が扱っているカードローンのバンクイックも、お金を借りる時には簡単に申し込みができるようになっています。

 

申し込みには、インターネットから申し込む方法と、テレビ窓口から申し込む方法と、電話で申し込む方法があります。

 

一般的に、インターネットから申し込むことが多いとは思いますが、バンクイックの場合は審査の結果をスムーズに教えてくれます。

 

バンクイックの場合は、審査にかかる時間は早くて30分ほどですが、結果が出たらメールか電話で教えてくるます。

 

こちらから問い合わせをしなくてもいいようになっていますので、かなり親切だと言えます。

 

後は、テレビ窓口で契約書やカードを受け取ることによってお金を借りることができます。

 

テレビ窓口に行けない方でも郵送で契約書やカードを受け取ることができますので、どなたでも特に問題なくお金を借りることができます。

 

バンクイックは、電話での応対に力を入れていますので、カードローンについて分からないことがあれば何でも相談すればいいでしょう。

 

特にカードローンを初めて利用する人にとっては心強いことは間違いありません。